ブログを書くときに初心者が参入してはいけないジャンル

化粧をしている女性と自撮りをしている女性のイラスト

 

ぎもんさん
ぎもんさん

特化ブログを作ろうと思うんですが参入してはいけないジャンルってどこになりますか?

ふにさん
ふにさん

参入障壁が高いと言われているジャンルについて解説しますね

すごく簡単に説明すると、ということになります。

ブログを作るのであれば、見てくれた人の役にたてるサイトを作りたいものです。

ライバルが強すぎてぜんぜん見てもらえないようなサイトを作ってしまったのでは、なんの為に作ったのか・・という話になりかねません。

せっかく作るのであれば、少しでも高く勝算が見込めるところに参入するべきです。

ここでは、案件を選ぶ際に避けていくべきジャンルについてご説明します。

目次

ブログで初心者が選んではいけないジャンルについて

ジャンルの中でも、YMYL(「健康」「人生」「お金」といった間違った情報を発信してしまうと重大な影響が出てくる事象)に関するジャンルは最優先で避けた方がいいジャンルです。

初心者ではサイトも弱く、ライティングも経験が浅いでしょうから、とかく厳しいジャンルです。

逆に、こういったジャンルでうまくキーワードなどをずらして上位表示することができれば、大きなリターンを見込めるジャンルではあります。

身体に関するジャンル

  • サプリメント
  • 青汁
  • 酵素ドリンク
  • 育毛
  • 口臭
  • ホワイトニング
  • ニキビ
  • 妊活
  • バストアップ
  • 便秘
  • 乳酸菌
  • 洗顔料
  • 白髪染め
  • 脱毛エステ
  • ダイエット

金融などお金に関するジャンル

うまく上位表示できればリターンは大きいですが、Lv1の初心者が古戦場に挑むようなものかもしれません

  • FX
  • ビットコイン
  • キャッシング
  • クレジットカード

稼げることからライバルが強い傾向のジャンル

  • 債権・債務の整理
  • 自動車保険
  • 車査定
  • コスメ
  • かに
  • ウォーターサーバー
  • 英語
  • 太陽光発電
  • 探偵
  • 転職
  • 引っ越し
  • プロバイダ
  • 結婚

参入すること自体にリスクがあるジャンル

以下のジャンルはレンタルサーバーの方で禁止されていることがあります。

もし運営するのならよく調べる必要があります。

こういったジャンルを扱う場合、mixhostレンタルサーバーがよいようです。

レンタルサーバーで禁止されていることがあるジャンル

  • 出会い系
  • アダルト
  • ギャンブル
  • 海賊版漫画・動画

上記のジャンルはエックスサーバーの規約で禁止されています。

盲点として、そういった情報を扱うサイトへのリンクも禁止されていますので注意が必要です。

禁止はされていないが運営に注意が必要なジャンル

  • 同人・二次創作
  • 5ch・Twitterのまとめサイト

こういったサイトの運営はレンタルサーバーで禁止されていなくても、禁止事項に抵触することがあります。

  • 過激な衣装のコスプレなど性的なものをイメージさせるコンテンツ
  • 18禁要素をもったコンテンツ
  • 二次創作禁止なテーマを扱ったコンテンツ

それ以外で避けた方がよいジャンル

一般的に参入すべきではないと言われているジャンルになります。

  • ねずみ講・マルチ商法
  • 反社会勢力に関すること
  • 一部の宗教に関すること

特化ブログを書くときに初心者が参入してはいけないジャンル【中級者・上級者向け】 まとめ

黒板にまとめと書いた画像

お金と身体(Your Money Your Life)に関するジャンルは2017年12月にあったGoogleの健康アップデート以降は個人のアフィリエイト界隈では荒れ果てた荒野状態のようです。

(いわゆるYMYLアップデートですね。)

それ以外のジャンルもコアアップデートによる大変動が続いていますので、まめな情報収集はかかせません。

求められるのはEAT「専門性」「権威性」「信頼性」

2017年の健康アップデート、2018年のコアアルゴリズムの変更から、この3つが求められるようになったと言われています。

健康系の記事を書きたいから医者になったり、自動車系の記事を書きたいからエンジニアになるというのは無理があります。

ですが、資料を調べて勉強したり、イベントやセミナーに参加することはだれでも出来ます。

人がやっている以上に量をこなし、長く続けることで誰であっても信頼性や権威性を構築することは可能です。

頑張りを積み重ねましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる