ブログ初心者がTwitterをする場合の注意点など

ストーブにあたる少年のイラスト

 

ぎもんさん
ぎもんさん

Twitter始めたんですがDMがたくさん届きます。ちょっと困ってるんですが

といった内容についてです。

最近はブログと同時にTwitterを始める人が多いようです。

ワードプレスのブログは最初はドメインが弱いですから、Twitterで集客したりブログ仲間を作りたいという人も多いようです。

副業ブームもあってか、TwitterをしているとDMがたくさん届くという話はよく聞きますね。

そんなTwitterに関して、いくつか役立ちそうなお話を聞いたのでシェアしてみます。

目次

TwitterのDMについて

ヘッドセットをつけてオンラインリモート学習をしている男性のイラスト

大まかに別すると届いたDMは次のようなものがあったようです。

〇〇を教えますから電話で話しましょうというお話

ブログのことを教えてあげるから電話で話しましょう。って感じのDMです。

電話で話すって、かなり効率悪いように思うんですが、どうなんでしょうか。

〇〇を教えますから都内の喫茶店で会いましょうというお話

都内の喫茶店で実際に合って交流したいというようなお話でした。

都内まで3時間かかる田舎なので、都合をあわせるのもたいへんとお断りの返事をしたそうです。

〇〇を教えますからLINE@に登録してくださいというお話

ウェブビジネスで月〇〇万円稼いでいて、その方法を情報発信しています。

●●さんは〇〇ビジネスに興味はありますか? というお話でした。

お話を聞いてみると、自分でブログを1年やったが全然稼げなかった。

でも知り合いからメンターを紹介されてから凄くうまくいって今は〇〇万円稼いでいるというお話でした。

ほぼ確実に稼げる〇〇というビジネスをしています。登録料〇〇万円で参加できますというお話

フォローありがとうございます。私は〇〇で▲▲をしています。

限られたメンバー間でのみやっているビジネスがある。登録することで参加できて、やれば確実に儲かるというようなDMですね。

FXの自動運用で月〇〇万円稼いでいる。

FXの自動運用ソフトがあって、うまくやると稼げるというような内容でした。

DM関係で注意すべき点

こんな感じでたくさんDMを受け取る方もいるというようなお話でした。

ブログは一人でやってるとなかなか続かないのでブログ仲間を作った方がいいというようなお話はよくききますが、いくつか注意点があります。

こういったダイレクトメールから交流を進めているうちに、次のようなお話になることがあるようです。

ブログコンサルの勧誘

→コンサルを受けてみたが、教えてくれることのほとんどが知っていることばかりだった。

もちろんコンサルの中には結果を出している正当な先生もたくさんいらっしゃるんですが、中には希望と違ったというケースがあるようです。

10万円確実に稼がせますということでコンサルを受けたら、その内容が

・ASPに登録してセルフバックで稼いでください

・ポイントサイトで稼げと言われた!

なんてオチも付きかねない訳ですね。

オプトインアフィリエイトやMLMの勧誘

→確実に儲かるといわれ参加したが全然期待していたことと違う結果になった

オプトインアフィリエイトやMLMは、正しく運用することで大きく収益をあげるものもありますが、中には期待どおりの結果を得られないものもあるようです。

・会費を支払って特別なウェブビジネスの方法をメンターから教えてもらったが再現性が皆無だった

→確実に儲かる方法を教えてもらうのはなかなかたいへんみたいです。

教わった通りにやってみたのに結果が出ないというのは、なかなか厳しいです。

FXの自動運用をやってみたが、損切ばかりでまったく儲からなかった

→中には運用にコツがあったり、難易度の高いものがあるようです

■〇 まとめ ■〇

黒板にまとめと書いた画像

DMでお誘いがある案件の中には、純粋に情報交換や交流の機会を探していたりするものもあります。

また、再現性が高く参加して結果の出せるビジネスのお話もあると思います。

ですが、そういったお話とはまた別に、注意が必要なお誘いもあるようです。

中には実際に会って話を聞いているうちに、不動産を購入して多額の借金を背負ったしまったというようなケースもあると聞いています。

DMに返信をしたり、交流をもたれる際には十分気を付けてくださいという注意喚起でした。

月収数百万とか、〇〇円儲けましたって人のnoteは魅力的ですが・・

twitterを見ていると有料noteの紹介記事などをよく目にします。

誰でもできるとか、〇〇は簡単といった魅力的な文字が躍っているとつい気になりますね。

ついふらふらとお値段を確認してみるとなんとお値段7万円とか22万円というようないいお値段だったりします。

そんなに高いnoteに書かれている情報はさぞ凄いんだろうなと思ってしまいますが、はたしてほんとに中身はお値段に釣り合う中身なんでしょうか?
マスクを持っている人

(もうちょっと詳しいお話ができるかと思いましたが、かなりオブラートに包むと こんな感じになりました)

ではでは、今宵はここまでに致しとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる