Cocoon設定で403エラーが出る原因と対処法【エックスサーバーの場合】

ムダ使いを後悔する女性
ぎもんさん
しつもんさん

Cocoon設定を変更して保存しようとするとエラーが出るんですが、どうしたらいいですか?

ふにさん
ふにさん

原因はいくつか考えられるんですが、まずはセキュリティのプラグインを止めてください

ワードプレスで「Cocoon」テーマを使ってブログを運営している人は多いかと思います。

Cocoonは非常に使い勝手がよいテーマで、Cocoon設定画面からいろんな設定が簡単にできますし、なんといってもこれだけ高機能なテーマが無料で利用できるのは魅力的ですよね。

ですが、ある日突然に「403エラー」になやまされることがありました。

その解決方法についてです。

目次

Cocoon設定で403エラーが出る原因と対処法

Cocoon 403エラーの原因

 

このサイトのcocoonテーマで403エラーが出るのは以下のような状況でした

  • cocoon設定で「変更を保存」しようとすると403エラーで飛ばされる
  • 別になにかを変えようとしてヘマしたわけではなく、設定変更ができなくなってる
  • エラーが出るのは子テーマの時だけで、親テーマなら403は出ない
  • 子テーマも先月まではエラーは出てなかった
  • 特になにかを追加した記憶もない

Cocoon子テーマで403エラーが出る場合の対処法

メリット
  • セキュリティ関係のプラグインを止めてみる
  • 親テーマでは変更が可能か確認してみる
  • ロリポップサーバーならWAF設定を変更する(エックスサーバーは無意味)
  • ロリポップサーバー以外でWAF設定をいじってるなら、一時的に解除してみる

このサイトの場合だと、「Wordfence Security」を一時的に止めてみることで対処可能でした。

子テーマや親テーマを削除して入れ直してみたりいろいろ試行錯誤したのは、時間の無駄という結末に。

ちなみに、エックスサーバーで特に何もいじっていないなら、WAF設定は全部オフになってると思います。

メリット

cocconの設定を変更したら、セキュリティ関係は元に戻しておくのをお忘れなく、お願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる