Cocoonでおすすめのプラグイン 導入方法

自撮りをする女性のイラスト

 

ふにさん
ふにさん

Cocoon運用で使うプラグインはどれがいいでしょうか?

くろ
くろ

定番どころと当サイトでおすすめのプラグインをご紹介します

プラグインとはWordPressを運用するのに必要な機能を追加するソフトウェアです。 これはWordPressテーマによって少々変わってきます。
目次

Cocoon運用でおすすめのプラグイン

✅ 基本でおすすめのプラグインです

Akismet Anti-Spam

スパムコメントを自動で除去してくれるプラグインです。コメントを置くなら必要ですね

Contact Form 7

メールフォームを設置する為のプラグインです

WP Multibyte Patch

日本語関係でエラーが出るのを防止してくれるプラグイン。

EWWW Image Optimizer

画像を圧縮してくれるプラグイン

Wordfence Security

WordPressのファイヤーウォール&マルウェアのスキャンのプラグイン

WP Fastest Cache

エックスサーバーならこのキャッシュプラグインが簡単に設定できておすすめとのことです

設定例

WP FASTEST cashプラグイン

Google XML Sitemaps

sitemap.xmlを自動生成してくれるプラグイン Googleサーチコンソールを活用する時にも必要になります

 

 

 

当サイトが推奨するプラグイン

必須級と思うのをラインナップしてみます

AddQuicktag

テキストエディタの編集を便利にしてくれるプラグイン。 テキストエディタを使わないなら不要です

Classic Editor

ワードプレスの旧エディタを使えるようにしてくれるプラグイン。 ビジュアルエディタしか使わないなら不要

TinyMCE Advanced

表の挿入や編集、Youtube動画コードの挿入などを出来るようにしてくれるプラグイン バズ部 さんに詳しい解説があります。

設定例

Tiny MCE advance1プラグイン

Tiny MCE advance2プラグイン

BackWPup

ワードプレスを定期的にバックアップしてくれるプラグイン

ワードプレステーマの入れ替えや新しいプラグインを導入する前にはバックアップするのがおすすめです

WordPressにPluginを導入する方法 まとめ

黒板にまとめと書いた画像 プラグインのインストールが終わったら、プラグインの設定が必要になるものがあります

Cocoonの設定画面を開いて、プラグインの一覧から各項目の詳細設定をクリックして設定と確認をしていくことになります。

プラグインは多すぎると動作が重くなったり、遅くなるので必要なのだけ選びたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる