WordPressブログの始め方(3)WordPressのインストールと初期設定

ヘッドセットをつけてパソコンを使う女性

この記事では、WordPressのインストールと初期設定についてです。

ここらへんはロリポップサーバーでも同じような作業内容になります。

WordPressのインストールはどうやるんでしょうか?

エックスサーバーの簡単インストールですぐできますよ

目次

WordPressブログの始め方(3)WordPressのインストール

エックスサーバーサーバーパネル画面

サーバーとドメインが用意出来たらWordPressのインストールです。

サーバーパネルにアクセスします。

IDとパスワードを間違えないように注意してください。

WordPress簡単インストール

1)下の画像の下の方にある「Wordpress簡単インストール」を押します

2)ドメイン名の右にある「選択する」を押します

3)枠の上の方にある「WordPressのインストール」を押します

4)各項目を入力していきます

・URL    そのままにしておきます

・ブログ名  決まっているなら入れていきます。あとで変更できるので適当でOKです

・ユーザー名 WordPressの管理画面に入るためのユーザー名です。忘れないようにメモ推奨です

・パスワード WordPressの管理画面に入るためのパスワードです。忘れないようにメモ推奨です

・メールアドレス 普通にメールアドレスを入れていきます。

・キャッシュ自動削除 ONにしておきます

・データベース 「自動でデータベースを生成する」にチェックを入れておきます

入力できたら右下の「インストール(確認)」を押します

WordPressにログインする

WordPressのインストールを完了しました。という画面が出たら、その下のURLを押してログインしていきます。

URLをクリックする前にIDとパスワードをメモしたかどうか確認必須です。

※無効なURLです。と表示されたら数時間くらいおいてから試してくださいね。

画面が変わってダッシュボードの画面が表示されたら作業完了です。/

ここは何度も見ることになります。ブックマークしておいてください。

URLを「http→https」に変更する

1)ダッシュボードの設定を押して、右メニューの「一般」を押します。

2)WordPressアドレス(URL)の「http」を「https」に変更する

例:http://kasanena.com → https://kasanena.com

3)サイトアドレス(URL)の「http」を「https」に変更する

例:http://kasanena.com → https://kasanena.com

サイトのタイトルやキャッチフレーズを変えたい場合は、この上の項目を書き換えれば変えられます。

WordPressのインストールと初期設定 まとめ

WordPressのインストールはここで終了となります。

これでひとまず記事を書く準備は出来たわけですが、ある意味ここからが本番です。

いいブログライフを送りましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる