おかねのムダ使いをなくす!よくある原因とオススメな対策方法

ムダ使いを後悔する女性

 

なやんでいる男子

いつのまにか おかねをつかってしまっているので、なんとかしたい

 

なやんでいる男子

ムダ使いで、なやんでいるんだけど・・

お金って、いつのまにか減っていませんか?

理由によくあるのが、「ムダ使い」です。

まだ月のなかばなのに、気がつけばいつのまにか、お財布の中身がすっからかん・・

なやんでいる男子

口座の残高も残り少ないし、給料日前なのにおかねがない

なんてことは、社会人になりたての頃によくありました。

おかねを無駄使いしてしまう、いちばんの原因はなんでしょうか。

この記事では、そんなムダ使いの原因と対策についてです。

 

目次

おかねの無駄使いにつながってしまう原因は?

仕事量に困るビジネスウーマン

おかねの無駄使いをしてしまう理由は、いくつもあります。

必要なことにしか使っていないし、ムダ使いはしていないつもりでいても、あとでよくよく考えてみると「アレは無駄だったなぁ」なんて後悔すること、あるんじゃないでしょうか。

ムダ使いにつながる原因にはこういったものがあります

  • 「ストレス」
  • 「からだの疲れによる判断力の低下」
  • 「買い物」が逃避や依存になってしまっている

などがあります。

この中でとくに原因になりやすいのがストレスですね。

仕事量に困るビジネスマン

ストレスがたまっていると、そんなに必要ではないのに、その場の勢いでよく考えずに買ってしまったりします。

欲しい物を買うっていうのは、満足感につながるからです。

たとえば、ご褒美のコンビニスイーツなどですね。

甘いプリンをたべれば、しあわせな味が疲れも忘れさせてくれます。

でも、後で気がつくまでもなく、お財布の中身は順調に減っていってしまいます。

こんな例のように、おかねをムダ遣いしてしまう原因について載せています。

原因とその対策方法を知ることで、ムダ使いを防いでみてください。

 

コンビニでのムダ使い

コーヒーブレイク

コンビニは、深夜でも買い物ができますし、季節ごとに新作がならんだり・芸能人やアニメ作品などのコラボ商品もあって、ついつい浪費しがちです。

運転している時に看板を見たら、ついつい吸い込まれてしまうような人も多いのでは。

そんな便利なコンビニですが、たとえばお茶であってもスーパーに比べると価格が高いので、毎日利用していると月単位・年単位でみれば大きな浪費になってしまいます。

おすすめの対策方法

コンビニで買い物するのではなく、必要になるものを事前にスーパーやドラッグストアでまとめ買いしておくことで、コンビニにいく回数を大幅に減らすことができます。

運動がてらに歩けばいい運動になりますし、お金の無駄遣いも防げます。

また、お茶やコーヒーであれば、水筒や空いたペットボトルを洗って再利用するなども効果的ですね。

 

安いからと買う予定でなかったものを買ってしまう

ホームセンターやスーパーに買い物に行ったときに、買う予定でなかったものを買ってしまったことってありませんか?

「○○が処分価格になっているから買っておこう」、「半額シールが貼られていて安いから、これも買おう」なんてケースです。

安いからとよく考えずに買ってしまうと、結果的に必要の無いものまで買ってしまうことになります。

醤油やティッシュなど確実に使う消耗品などであればまだいいんですが、すぐに使うわけでもないのに買ってしまうと普通に邪魔ですし、状態も古くなってしまいます。

食べ物なら冷凍しておけば保存期間はのばせますが、味は当然おちるわけで・・。

安いからといって必要のないものまで買うのは無駄になってしまいます。

必要なものを必要なだけ買うようにしたいですね。

 

ネット通販での買い物も「ご利用は計画的」に

電卓を持った女性_笑顔

いまはネットでなんでもお買い物ができる時代なので、とても便利ですよね。

ですが、ここにも罠があります。

ショッピングサイトを見ていたら、気になったものがあって、買う予定のなかったものまで「ポチッ」としてしまったりしていませんか?

その場の勢いで買ってしまったけど、あとあと他のサイトを見たらそっちのほうが安かった!なんてこともありますよね。

それにいちばんありがちなのが、買っては見たけどよくよく考えたらほとんど使わなかったというパターンです。

これも、お財布(口座)の中身が早く減る原因になってしまいます。

おすすめの対策方法

おすすめの対策方法としては、ショッピングサイトの「お気に入り」や「リスト」といった機能を利用することです。

気になる商品があったら、すぐに買うのではなく「お気に入り」や「リストに追加」しておきます。

その後、すこし時間をおいてから、チェックしてみてください。

少し時間をおいて見直すことで、冷却時間をおけるので「勢いで買ってしまう」といった無駄づかいを防ぐことができます。

 

楽天市場を利用したポイントオトク生活がおすすめ!

欲しい物があったら、まず「お気に入り」に入れておいて、セール期間中に買うだけでも節約につながります。

もちろん、あとで考えたら「それほど欲しくなかった」なんて場合はリストから消しておいてくださいね。

楽天市場のセールとポイントをうまく利用する

楽天市場は「お買い物マラソン」や「5と0のつく日はポイントが5倍」といったセールやイベントを多く開催しています。

こういったセールをうまく利用すると、楽天ポイントがザクザクたまります。

たまった楽天ポイントはおかねと同じように利用できますし、楽天カードで決済すると還元率にボーナスがつくので、さらにポイントがたまります。

こういった必要なものか時間を置くことと、ポイントオトク生活を組み合わせることで、かしこくお買い物ができますからムダ使いを防止しつつ節約をすることができます。

今なら楽天カードに入会して利用するだけで5000ポイントも入ります。

 

 

使っていないサブスクの解約忘れ

いまは、いろんなサブスク(サブスクリプション サービス)が多いです。

たとえば、

  • 食材の宅配や動画配信
  • ヤフーのプレミアム会員
  • 漫画の読み放題サービス

などですね。

こういったサービスはおトク度の高いサービスではあるのですが、使っていないとなるとムダになってしまいます。

利用頻度を再検討して、使っていないものは解約をしておいてください。

 

ダイエットアイテムなどのムダ

ダイエットを決意したものの挫折した!という経験がある方も多いのではないでしょうか。

まずは形からと、ランニングウェアやランニングシューズ、ダンベルやエアロバイクを買いはしたんだけど全く使っていないなんてこと、ありますよね。

買ったことで満足してしまい、すぐに飽きて使わなくなってしまうなんてこと、ありがちです。

高額なエアロバイクはホコリがかぶっているし、懸垂器は洗濯物干しになっていたり・・。

こうした「買って満足してしまうといったムダ」も大きな問題です。

おすすめの対策方法

おすすめの解決法としては、こんなふうになります。

  • 高すぎる目標は設定しない
  • つづけられる目標を設定する
  • 面倒くさいを減らす

 

まず、高すぎる目標は設定しないことです。

短期間で痩せようとすると、どうしてもハードルがあがりますし結果が出ないとストレスになってしまいます。

1ヶ月で7kg、次の季節までに21Kg痩せよう!なんて目標にしたら続かないのは当たり前ですし、体をこわしてしまいかねません。

ストレスがたまると、他のもので発散しようとお金を使ってしまったり、やめて放り出す原因になります。

 

また、継続できない原因に「めんどくさい」というのもよくあげられます。

毎朝走ろうと決めたけども、いざ朝になったら起きるのがめんどくさい。

これはもう頑張って走るしかないのですが、こういっためんどうなことは少しでも減らすことが継続につながります。

毎日体重を測定して記録してというのも、やってみると地味に面倒です。

今は体重計に乗るだけでスマホに記録してくれる機能がある体重計があって、おすすめなアイテムです。

これを使うと簡単に体重の記録が自動的にできます。

こういっためんどくさいこと減らすことが、継続につながってきます。

 

途中で挫折してしまった英会話

学習してスキルを身につけようと学費や勉強代を払ったものの、継続できずに挫折してしまうことの多いのが英会話です。

日本人は英語に苦手意識を持っている方も多く、なかなか続けられないという声も多く聞きます。

なんとか英語を話せるようになりたい、英語は必要になるから続けていきたい!という方は多いです。

こんな方に、おすすめの方法はいかになります。

挫折する原因として多いのが、

 

  • 「モチベーションが続かない」
  • 「成長が感じられない」
  • 「楽しくない」

といったことが理由になります。

こういった原因を解決する方法は、自分にあったスクールを選ぶことです。

では、どのように自分に合ったスクールを見つければいいのでしょうか?

これもジムと同じで、まず「通うのが面倒」というのがあげられます。

この対策としては、オンラインを利用する方法があります。

オンラインの英会話スクールは無料体験レッスンが利用できますので、これを利用して自分とフィーリングがあうスクールや講師をみつければ挫折するのを防げます。

特に評判のいい3つのスクールは、無料体験レッスンが受けられます。

まずは無料体験レッスンを受けてみて、オンライン英会話を体験してみてはいかがでしょうか。

おすすめのオンライン英会話スクール

DMM英会話

2回の無料体験レッスンが受けられるのが特徴。業界No.1の評価

産経オンライン英会話Plus

無料会員登録することで4回の無料体験レッスンが受けられます

レアジョブ英会話

Skypeいらずでかんたん受講を無料体験できます。顧客満足度はNo.1

 

 

通っていないジムの会費

 

筋肉をつけよう、かっこいい体を目指そう!とジムに入会する方も多いのではないでしょうか。

最初は意気込んで通うものの、少しずつ通う回数が減って、いつのまにかずっと休んでいたりします。

私にも経験があるのですが、数か月も通わずに月謝だけ払っていたのは痛い思い出です。

休んでいる間もジムは会費が月額1万円ちかくかかってしまいます。

休む理由にはいろいろありますが、

  • ジムまで行くのがめんどくさい
  • 準備や終わったあとのシャワーが面倒
  • 筋肉痛がつらい

なんてのが、よくあるケースですね。

おすすめの対策方法

この場合のおすすめの対策としては、オンラインジムを利用することです。

オンラインジムであれば、自宅にいながら体を鍛えることができます。

オンラインですから、気軽に始められますし人の多いところに外出しなくてもできますので、もってこいの方法です。

雨の日や寒い日、気分がのらない日であっても、ネットを使えば自宅がジムに早変わりします。

オンラインジムってなんぞや?って人でも、気軽に無料カウンセリングから始められるのでおすすめです。

 

おかねのムダ使いをなくす!よくある原因とオススメな対策方法 まとめ

まとめを解説する女性のイラスト

頑張って稼いだお金ですから、ムダ使いはなるべく防ぎたいものですよね。

この記事では、無駄遣いをしてしまいやすい原因と、それを防ぐおすすめの対策方法をご紹介しました。

ここであげた方法以外にも、

  •  「献立を決める」のが面倒で苦痛なら食材配送サービスを利用する
  •  「忙しくて時間が取れない」なら半調理品や惣菜などを活用
  •   家計簿の管理は難しいという人には家計簿アプリを使う

といった方法もあります。

特におすすめしたいのは、支出の管理

コーヒーの香りを楽しむ女性

ムダは削減したいですが、必要なことにはちゃんとお金を使っていかないと問題が出てきてしまうこともあります。

とくに重視したいのは、収入と支出の内容を知っておくことですね。

いくら入ってきて、いくら出ていくのかがわかっていれば、効果的におかねとつきあっていくことができます。

そういったことを知るためにも、家計簿アプリなどを使って管理するのがおすすめです。

以下の記事にあるマネーフォワードは、無料で使えるのに高機能なおすすめのアプリなので、まだ使ったことがなければ ぜひ試してみてくださいね。
あわせて読みたい
忙しい人にスグにでも使ってほしい無料アプリ3選【給料日前にお財布に不安を感じることがある方にも】 とあるアンケートで「毎月いくら使っているか、把握してますか?」という質問に対して、 うーん、わからないです。 という感じで、半数以上の方が「把握していない」と...

 

おかねは大事に効果的に使っていきたいですよね。

もう後悔したくない方はぜひ参考にしてみてください。

今日がいちばん若い日です。

今すぐに行動して、お金の無駄遣いを防いでいきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる